上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
どうもです。
企画局長ゆっぽです。
一ヶ月近く更新してなかった夏休み旅行の報告です。
こんなに遅くてごめんなさい。
ブツブツ言っていてもしょうがないのでいってみましょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

期間 2008年9月11日~13日
面子 ゆっぽ、マダヤ、羊長、親方、S井、M崎、K牧、T野内。
場所 奈良県、東大寺、明日香村、奈良町

一日目
・東大寺
首都圏では修学旅行の定番みたいなところですね。
着いた初っ端、シカ煎餅を買ったメンバーが襲われました。
やっぱりシカにw
あと東大寺内の食堂はさすが観光地とあって料金が高いw
みんなで初めに大仏殿に行き、自由行動っていう予定になったが、
最終的にマダヤが一人はぐれたような感じになりました。
大仏殿では小学生の後ろに並んで柱の穴に入りました。
柱の穴ではT野内が勇士を見せてくれました。
でも、シカを追い回していたりして面目丸つぶれになりました。
シルクロード交流館はなかなか熱かったです。

二日目
・明日香村
一日自由行動チックにサイクリングを行いました。
マダヤにはドライバーを殺す気かと言われちゃった。
明日香村には高松塚古墳を始めとする様々な古墳や
奇石、寺院がありなかなか興味深かったです。
民宿の近くにも寺院跡がありました。
ちなみに個人的にはマラ石が一番興味津々でした。
自分は行けなかったんですが他のメンバーが行きまして、
見せてもらった写真にはまさにマラの形をした石がありましたw
サイクリングは田んぼ道で風を切って気持ちよかったです。

・民宿
元々料亭だったのを改築して作られたところでした。
一日目、二日目両方ともここにお世話になりました。
自分達以外お客さんはいなかったので広々でした。
また二日目は「飛鳥鍋」といった牛乳の鍋が夕食でした。
文献を紐解いてそれを現代風にアレンジしたものだそうです。
味は特に牛乳臭くなく、ブイヨンが効いて美味でした。
ただ具材の量が多すぎて、全部食べるのに一苦労でしたw

三日目
・奈良町
明日香村からまた奈良市に戻り、奈良町に行きました。
奈良町というのは通称で、元興寺というお寺の門前町です。
「早起きは三文の得」は奈良町で出来た諺だそうですよ。
始めにみんなで元興寺に行き、後は自由行動にしました。
元興寺はどうも世界遺産らしく、当時の民間信仰を現在に
伝える資料が沢山ありました。ちなみに聖徳太子が民間で
信仰され、観音さんとも同一視されていたそうです。
奈良町は、なかなかおされな町でした。
帰り、メンバーが二人迷子になりましたが、どうにか拾えることが出来ました。

・到着
ちょっと難がありましたが無事到着。
ドライバーをしてくれたマダヤ、どうもお疲れ様でした。
今回の旅行も色々お世話になりました。ありがとう。


今回の旅行も色々不備がありましたが、みなさんのおかげで無事に三日間過ごすことができました。ありがとうございました。何かしら面白かった、勉強になったことがあったなどあったら幸いです。
スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
プロフィール
 

考古学研究会

Author:考古学研究会
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。