上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
第28回
 すっかり存在を忘れられてた11月20日のエジプト部会は、H君とTK内君に中王国時代の王について調べてきた内容を発表してもらい、中王国時代について勉強しました。また、その当時は宗教的面より政治的な部分に重点を置いていることがわかりました。

第29回
 合同部会次の週の12月11日に部会を8食でしました。内容はTK内君による先王朝時代のエジプトの王墓について、変遷を発表してくれました。

紀元前4000年紀ナカダ文化以前のバダリ文化から墓の規模や墓の構造がどの様に変化してきたのかを述べ、王朝成立に近づくに従って統合が進んでいくことがわかりました。

第30回
 12月18日におこなった今年最後のエジプト部会は、アクエンアテンとH君のレジュメ発表をしました。
 自分はアマルナ宗教改革で行われた変更の理由について考えてみました。その結果、おそらく宗教観にあわないものを中心的に変更したのではないかという結論になりました。

 H君はシャブティについての概要を発表してくれました。シャブティの時期的変遷についても若干ふれていました。

それと次期部会長について話し合いました。その結果TK内君が部会長になることが決まりました。
 最後に一言、色々スパルタと言われるよう様なことを強いてきた自分に1年間付き合ってくれてどうもありがとう。
 来年は、今年学んだことを生かしてよりよいサークルにしていってください。
スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
第1回合同部会
はい、という訳で第1回合同部会をやったわけです。

内容は、それぞれの場所から見つかっている相手の所の物を調べてきてもらいました。

クレタからは石製容器、スカラベ印章(線文字A)

エジプトからはクレタの「牛跳び」の画が発見されています。他にキプロス土器とレヴァントの物を見つかっているのおそらくレヴァント経由で交易がされていたのだろうということがわかりました。


第2回合同部会

2回目は宗教についてやりました。

女性と蛇を一緒にしている像がどちらにもありましたが、交易などによる文化的影響ではないと考えました。
なので宗教については、これといった成果はありませんでした。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
アクエンアテンでございます。
11月13日に5時から8食で部会をしました。

内容は建学祭の反省点を言いました。
来年の建学祭の展示は今回の反省を踏まえてより良いものにしてくれることをきたいしています。

そろそろ部会長としての任期が2ヶ月を切りましたが、残りの期間を有意義に過ごしたいと思う今日この頃です。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
こにゃにゃちはアクエンアテンです。

10月2日17時に8食で部会をしました。
パネル文章を誰がどの箇所を削るか分担しました。
完成したパネル文章はケヤキに送ってくれるように指示しました。
ジオラマについても少し話し合いました。
それでジオラマは柱を持つタイプの墓を作ることに決まりました。そこで次回までに墓の図面を探すことになりました。
コメント (1) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
呼ばれて飛び出たアクエンアテンです。

第24回は13時より、H君が病欠のため、TK内君と2人で8食で冊子文章の内容について語りました。
その結果文章の内容的に不足している部分の追加をお願いしました。

第25回は17時に8食で、前回休んだH君を加えた3人で文章の内容の話し合いを行いました。
色々と問題があったので、今週の木曜までに文章をケヤキに送ってくれるように頼みました。果たして、無事期限まで文章提出できるのか・・・・・。

さて次回は、10月2日に8食でパネル文章とジオラマについて話し合います。
最近は、やってる内容が同じなので、ちょっと悲しいファラオでした。以上
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
プロフィール
 

考古学研究会

Author:考古学研究会
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。