上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
どもまだとりあえず部会長のトーテムです

今回のアメリカ部会は11月10日月曜日四限後に8食で部会を行いました
今回は先日行った建学祭の反省ということで
反省会
ジオラマとパネルの処遇
今後の予定について

反省会はまあ滞りなく進んだわけですが
相変わらずワラシは全く発言を行わないし
準備期間中の事を事にしても反省してない様子 まったく

ジオラマとパネルは金曜の定例会後に片付けるということで

そんで今後の予定ですが
今日は話をする前に委員長が消えてしまったせいで決められなかったので
来週の部会で決める
ということで今回は終わりました

まあいろいろと問題ははらんでいるようですが
もう部会長いなくなってもやっていけそうだよウン!!
スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
アメリカ部会 | 2008/10/08(水) 02:00
はいもうすみませんアメリカ部会長です
日記さぼりまくってすいませんでした m(_ _)m

さて15回~23回までの報告始めます


15回は7月16日に行いました
内容は建学祭のテーマ決め
まあこの時はいくつかの案件が出たわけです
「モチェ~チムーにかけての埋葬方法の変遷」
「南米の農耕とその技術」
「マヤ地域の特異な都市形態」
「アメリカの気候による生活様式、居住形態の変化」
といったテーマから内容を決めていこうというものでしたが
うまくまとまらず、話し合いの結果「南米の農耕」というテーマで
いくつか見ていくことにして切りました

16回は7月30日に
本格的に夏休みに入るので
その前、夏休みの予定の確認とどこを担当するか
何時に集まるか締切はいつかなどの確認
その結果
「起源と栽培」が自分、「使用」を委員長、「土器に見られる野菜」を一年、「技術」をワラシに
集まる日を8月18日・9月6日・9月16・17日と決めました
締め切りを9月6日とし、16・17日をまとめの日としました

17回は8月18日に
それぞれの現状報告
一年は非常に速く進みがいいのですが
三年組は非常に進みが遅い
そして二年は全く手をつけてないという具合
非常に困りましたので、早く手をつけるように指示しました

18回は9月16日
内容は文章合わせ
一応9月6日に文章の締め切りにしていましたが
うちの部会員は基本的にかかりが遅いので早めに設定しておけばちょうどいいと思い
早めに設定していたわけですが、案の定無理だったようで
9月6日の部会はやめにして16日となりました
この日はそれぞれの文章を印刷してきてそれぞれに渡し、誤字・脱字の修正作業と
文章として決められている量にするための削る作業
まあ添削を行いました

19回は9月17日
18回の添削の続きを行いました
そして添削作業は一時終了

20回は9月23日
集められ、つなげられた文章の中に図版を入れて
つながった文章から「まとめ」作業を行いましたが
参加していた部会員の二人が夢の世界へと旅立ち始めたため20回は終了し21日へ持ち越し

21回は9月25日
20回の続きを行い文章を「まとめ」終えました
そして提出してこれからの準備の話をしました

22回は10月1日に
展示用のパネルの文章を作る作業
提出した文章を削りうまくまとめながら展示用の文章作りを行い終了しました
そして展示物は何を作るか
また作る場合はどのくらい作るか
について話しました

23回は10月6日
展示用の図版を何にするか数はどのくらいかについての話

とりあえずすべて建学祭に向けた内容でしたが
本当にこんなにためて申し訳ない
まあちゃんと進めてますんで許してください
しかし、どうも今年は様々に言えることですが作業へと向かうのが遅く感じます
本当に建学祭に間に合うのか非常に不安です
そして何より部会員のやる気が全く感じられません
二年より下が
どうするべきかちょいと悩み気味ですが
まあ、建学祭まで期間がもうないので頑張っていきましょう
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
13回は7月2日、14回は7月10日に行いました

テーマは『建学祭のテーマをはっきりとしよう』
というテーマのもとに行ったわけですが

大変なことにはっきりしようとすると逆に無理が生じて
決まりかけていたテーマが駄目になるという事態に陥りました

ここにいたってこういうことが起こってしまい
テーマを決め直すという事になりました

そうこうして13回には一時的に『南米の「頭骸骨の人口変形」』について決まったのですが
その後発表するには資料が少ない
ということになりまた決め直す事態へとなりました

そんなわけで14回は再びテーマの決め直しということになりました
しかし、いまいち話し合いをしてもテーマが決まらない
ということになり

次の16日水曜日の部会で
それぞれに以下の事をふまえてテーマを考えてもらうことになりました
1.やりたいテーマ
2.資料はあるのか
3.そのテーマで何を語るのか
です

早く決めてしまい行動しないと大変だ

以上
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
はい危うく忘れるとこでしたアメリカ部会です
正直当日にバイトの連絡とか止めて欲しいと思います。

いや、まあさておき
正直明日が13回なのですが12回の報告

え~
前回の内容はやっとワラッシの発表でした
内容はメルリスで流した内容とは違う
「マヤの時間・暦の概念」
で暦や数字の意味
神話ないでの概念といったものでした
毎度のことながら彼にはこちらへの連絡なしに内容を変えるというのはやめて欲しいものです
まあ、そんなわけで部会員の全員の発表がやっと終了

次からは建学祭に向けて動いていきます。
ということで明日(7月2日)の部会は建学祭テーマの資料を何かしら見つけてくるということになっています。
しかし、これをやりたいと宣言した子のやる気のなさには少々困りますな
コメント (1) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
おはようございました
アメリカ部会長です
前回は6月18日に11回アメリカ部会を開きました。

今回は初の一年生の発表
シカン概説だそうで
シカン文明の始まりから終わりまでについて
遺物や地図を交えながら説明してもらいました
まあ初めてということもありましたが
それでも良くできたレジュメだったと思います。
まあ聴きに来ていた同じ一年のS井君からするとまだまだ評価みたいですが

次は26日木曜五限後に行います
発表者はレジュメを忘れないようにしていただきたいものです
むしろ休んだら…
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
プロフィール
 

考古学研究会

Author:考古学研究会
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。